地球環境基金
(独立行政法人 環境再生保全機構)

 NGO・NPOの環境保全活動を支援します

地球環境基金は、NGO・NPOの環境保全活動への資金の助成や人材育成、情報提供を行っています。地球温暖化防止や生物多様性保全などさまざまな問題が報じられ、環境を守ろうという意識が高まる中で、こうした環境NGO・NPOの取り組みを一層活発にするため、皆様からの温かいご支援をお願いいたします。
地球環境基金の事業
☆ 助成事業
 環境NGO・NPOによる環境保全活動を幅広く支援しています。支援の対象となる活動地域は国内だけではなくアジアを中心とした開発途上国で、主な活動分野の例は以下のようなものとなります。
* 自然保護・保全・復元
* 地球温暖化防止
* 森林保全・緑化
* 循環型社会形成
* 砂漠化防止
* 環境保全型農業
* 大気・水・土壌環境保全
* 総合環境教育   など
 1993年の創設から2017年度末までに助成した件数は4,858件、助成総額は161億円にのぼります。
 2015年度から、企業等からの寄付金を直接、環境NGO・NPOの助成に充て、寄付者(企業等)の社会貢献が目に見える枠組み「地球環境基金企業協働プロジェクト」を開始しました。
 「つり環境
ビジョン助成」は、日本国内における清掃活動など、水辺の環境保全活動を助成の対象としています。
 
☆ 振興事業
 環境NGO・NPOの活動基盤として重要な情報や人材面でのバックアップを行い、NGO・NPOによる環境保全活動の全般的な振興を行っています。具体的には、内外の関係NGO・NPOの活動状況等に関する情報を集め(調査研究)、新たな活動の展開のためにこれらの情報を必要とする関係者等に提供(情報提供)したり、現にNGO・NPO活動に参加しているスタッフや環境保全活動への関心を有する人々のために研修(研修事業)を行っています。

活動の財源
☆ 皆様からのご支援により支えられる
 皆様からいただいた寄付金は、国の出資金等と合せて最も適当な方法で運用され、その利子が環境NGO・NPOの活動に対する助成事業等の財源になります。

活動資金への協力のお願い
☆ ご寄付のお願い
 皆様からいただいたご寄付は、環境NGO・NPOが行う環境保全活動を支援するために利用されます。地球環境保全に対する個人レベルでの行動の輪を広げていくとともに、国内外で環境問題について積極的に取り組んでいる環境NGO・NPOの活動を支援していくため、皆様一人ひとりのご理解とご協力をお願いします。
 これまでに地球環境基金へお寄せいただいた寄付としては、以下のような例があります。
* 環境イベントやコンサートを通じての寄付
* 物品等の販売収益からの寄付
* 商店、地方公共団体などさまざまな場所に設置していただいている募金箱からの寄付など
 
寄付事例は、当基金ホームページの「ご寄付の状況」に詳しく掲載されています。
 ご寄付は、お近くの郵便局または各金融機関からの振込みのほか、全国のファミリーマートの「Famiポート」からも行えます。
 環境保全を目的とするイベントに対して、募金箱、パネルの貸出や広報グッズを提供します。 
☆ ご寄付いただきますと
 その年度のニュースレター(年2回発行)をお送りするほか、一定金額以上のご寄付者には年度ごとの報告をします。
 また、ホームページ、ニュースレター、パンフレットにお名前や寄付事例を紹介します。
 一定金額以上のご寄付者には、感謝状を贈呈します。
 当基金は特定公益増進法人に指定されていますので、個人や企業からのご寄付は、税制上の優遇措置(所得控除・損金算入)を受けることができます。
☆ 「本 de 寄付」という寄付プログラムからご寄付いただけます。 
   「本 de 寄付」はご家庭や職場などで不要となった本、CD・DVDなどの買取代金が全て地球環境基金に寄付されます。
無料で集荷に伺いますので、申込方法など詳しくは、ホームページをご覧ください。
 
 寄付のお誘い目次  地球環境基金の事業 地球環境基金のホームページ

(180811更新)