日本社会事業大学の事業

日本を代表する福祉教育のモデル校。
社会福祉士プラスワンの資格をめざす。

 厚生労働省の委託を受けた本学は、創立以来70余年にわたり、カリキュラムや授業内容、実習教育の開発に努め、全国の福祉系教育機関の先駆けとしてソーシャルワーカーを育ててきました。
 福祉の多様化・高度専門化に対応し、目指す進路・資格取得に沿った学びが得られるよう、各学科コースごとに履修モデルが組まれています。また、学生の経済的負担が大きく軽減され、入学金や授業料は国立大学相当で、減免の制度も整備されています。各種奨学金制度も充実し、社会福祉士+αの資格を安心して目指す環境が整っています。
 約1万5千人を超える同窓生たちのほとんどが社会福祉の道を歩み、全国の行政機関や社会福祉施設、医療機関、福祉関係団体などで活躍しながら、日本の社会福祉の基盤づくりに大きく貢献しています。
 特別支援学校教諭の育成にも当たっています。また、スクールソーシャルワーク課程も開設し、次世代のワーカーを養成しています。
 これからも、経済社会情勢や社会福祉政策の動向を踏まえ、日本の福祉をリードする教育機関としてさらなる飛躍をめざします。 

○ 本学の特色
1.日本を代表する福祉教育のモデル校
2.厚生労働省の委託による運営
3.福祉の全領域をカバーする充実の教授陣
4.「顔」の見える丁寧な少人数教育
5.実習教育を重視したカリキュラム
6.全国屈指の社会福祉士合格率(平成29年度試験の現役合格率63.4%、全国平均は30.2%)
7.きわめて高い福祉関係への就職
8.資格取得を全面的にサポート(社会福祉士プラスワンの資格を目指します)
9.入学金や授業料は国立大学に相当
10.世界の福祉研究者との交流推進
11.学生寮は寮費の安さが自慢(2700円/月)
○ 学部、学科
社会福祉学部 福祉計画学科  定員 55人
☆ 福祉経営コース
☆ 地域福祉コース
   同     福祉援助学科  定員 105人
☆ 保健福祉コース
☆ 子ども・家庭福祉コース
☆ 介護福祉コース
○ 大学院
社会福祉学研究科
☆ 博士前期課程(修士課程)  定員 15人
☆ 博士後期課程(博士課程)  定員  5人
専門職大学院 福祉マネジメント研究科
☆ 修業年限: 1年、 学位:福祉マネジメント修士(専門職)、 定員 60人
               (2年間の長期履修制度あり。)
○ 通信教育科
☆ 社会福祉士養成課程
☆ 精神保健福祉士養成課程
☆ 社会福祉主事養成課程
○ 学長、学部長
学  長         神野 直彦         
社会福祉学部長    菊池 いづみ
○ キャンパス、施設
キャンパス 約1,100本の武蔵野の面影を残す雑木林のなかに位置し、中庭を囲むように教育施設10棟が整然と並びます。
図書館 蔵書数26万点。夜間閲覧室を備えています。
介護実習棟 最新の介護技術・知識が学べる設備を備えた施設です。
附属実習施設「子ども学園」 知的障害児通園施設で、同時に本学の実習教育施設となっています。

       ○ ご連絡、お問い合わせは、下記へどうぞ


学校法人 日本社会事業大学
〒204−8555
東京都清瀬市竹丘3−1−30
   TEL:042−496−3000
   FAX:042−496−3001
http://www.jcsw.ac.jp/

(180417更新)