編集者から 2009.5. 9再編、
2014.6.23更新

読者のお便り (つぎのページに掲載) へ

  ○ 10周年を迎えました。「寄付の相談」は歩みを続けます。変わらないご支援をお願いします。2014.3.10

   ヨーロッパの金融不安は小康を得、米国の経済は持ち直しの様相を見せ、その一方で中国などの著しい経済成長は減速しています。いずれも経済の運営は金融の超緩和に支えられているため、安定とはいえない状況にあります。わが国でも金融の緩和、公共支出の増額に続き「第3の矢」としての持続的な経済成長に向けた戦略が定着するかどうかが問われています。
 3年前の東日本大震災は、大惨禍をもたらしました。それに対処して、被災者の救援に、復興に向け、懸命に努力する多くの人の姿がありました。これまでにない多額の義援金が国の内外から寄せられました。連帯の心、奉仕の汗、持ち場の職責を果たす作業。これらの尊い精神の表れに敬意を表します。「寄付の相談」は、災害の被害と義援金の受付配布の状況を資料として掲載し、また救援に励む民間公益団体の活動の一端を紹介してきました。
 長い停滞の経済状況のもとで公益活動に努めておられる諸団体の役職員の方がたのご苦労は継続しています。引き続きこのHPを通じ、公益団体の活動にたいし、少しでもお役に立てるよう応援してまいります。
 掲載記事をご覧になって、ご助言やお励まし、またご寄稿をいただければ幸いです。
 
 
きそう 編集子 敬白
が(流)れる歳月(としつき)  んじょう(人情)変わらず  く(温)もりの心  が(願)い()  のぞ(望)みよ()びよ

          ☆ 10周年に当たり、友人からお祝辞をいただきました。温かいお気持ち、まことにありがとうございました。

10周年おめでとうございます。営々と続けられたご努力と成果に心より敬意を表します。 伊藤 卓雄 氏   2014. 3.10
お祝いの言葉 上松 浩、石黒 貴、岡田 庸利、久保 康夫、新飯田 昇、野々下 勝行、花輪 髀コの各氏 2014. 3.16
 〜 4. 3
お祝いの言葉と品  浅野 楢悦、小澤 壮六、加納 正弘、鏑木 伸一、澤村 宏、羽入 直方、廣永 哲夫の各氏  2014. 4.10 

  ○ 7周年を迎えるに当たり、ご支援に御礼申しあげます。  2011.3.10

  米国の金融不安に発した世界経済活動の低迷は回復に向かいつつあります。この中でわが国では政権交代が起きましたが、新政権の政治的基盤が安定していないため政策の展開は順調ではありません。
市場外での非政府の活動を支援しようとの動きが見られ、税制上で寄附金控除の拡充が実施されました。寄附金にたいする関心は少しずつ広がっているように見受けられます。
きびしい経済状況のもとで公益活動に努めておられる諸団体の役職員の方がたのご苦労は継続しています。
このHPを通じ、公益団体の方々のご熱意とお仕事にたいし、少しでもお役に立てるよう応援してまいります。
引き続きHPの内容の充実に努めます。ご覧のうえ、ご助言やお励まし、またご寄稿をいただければうれしいです。
 
 
きそう 編集子 敬白
7周年を記念して、「希望と感謝の曲」を掲載しました。トップページから接続しています。   2011.3.24
はた(田畑)()き  (地)に()(たね) ()え  ゆ(露)を浴び   ん(天)の()を受け  とよ(豊)の作待つ

          ☆ 7周年に当たり、友人からお祝辞をいただきました。温かい応援のお気持ち、ありがとうございます。

伊藤 卓雄、 入山 文郎、 奥山 元保、 柏原 富好、 斎藤 治美、 長尾 大、 新飯田 昇、 野々下 勝行、 花輪 髀コ、 廣永 哲夫 の各氏 (五十音順)  2011年 3月、4月

          ☆ 「希望と感謝の曲」のページを開いて視聴してくださった方から、感想のお便りが寄せられました。
             前記ページから接続する「お便り」のページに掲載しています。

青木 重、 上松 浩、 石黒 貴、 泉 葉子、 伊藤 卓雄、 入山 文郎、 岡田 庸利、 加茂 紀久男、 久保 康夫、 中川 勝博、 野々下 勝行、 花輪 髀コ、 平賀 正喜、 松延 正義、渡邊 忠嗣 の各氏 (五十音順) 2011年 3月、4月、5月

          ☆ 7周年に当たり、運営費としてご寄付をいただきました。ありがとうございます。

H.T.氏 東京都文京区 5000円 2011年4月 サイト維持費に充てます。

           6周年に当たり、友人から温かいお祝いの言葉をいただきました。ありがとうございます。

伊藤 卓雄、 伊藤 力行、 加納 正弘、 斎藤 治美、 長尾 大、 野島 康一 の各氏 2010年 3月、4月

 ○ 5周年を迎えました。ご支援のおかげです。感謝の挨拶を申し述べます。  2009.3.10 

経済・社会の変化がたいへん激しい時期に生きていることを痛感します。悪いニュース、暗い話題に満ちあふれているように感じるこの時であればこそ、人の心の温かさが胸を打ち、明日への希望をかきたててくれます。
きびしい環境のもとで公益増進にお力を尽くされる諸団体の役職員の方がたのご熱意とお仕事にエールを送ります。
このHPを通じ、ささやかな応援を続けることができるのも、ひとえに読者の方々のお励ましあってこそです。ありがとうございます。引き続いてのご閲読をお願いします。
きそう 編集子 敬白
わ(沢)下る  みず(清水)勢増し  な(砂)を巻き   (瀬)となり石を  そと(そっと)運びゆく

          ☆ 5周年に当たり、友人から温かいお祝いの言葉をいただきました。ありがとうございます。

 開設5周年、おめでとうございます。
 掲載された団体数、事業数が多くなりました。これまでのご努力とその成果に感服しています。一つ一つの団体を採りあげられる際に先方の役職員と面談し慎重に取り運ばれると聞いていますので、編集のご熱意がうかがわれます。収載対象は地道な仕事をされる方々が多い分野ですから、関係者にとっては援軍を得て力強い思いをされていることでしょう。
伊藤 卓雄 氏

 ○ 3年経過しました。ご支援に御礼申しあげます。  2007.3.10

おそるおそる踏み出した一歩でしたが、公開から3年が経過しました。
協力してくださった公益事業団体の役職員の方がたのお陰です。また、折々にいただいた読者のお便りが励ましになりました。引き続いてすこしずつ掲載内容を厚く、深くしていきます。
きそう 編集子 敬白
ぜ吹けよ  (希)望の帆揚げ   (苦)を楽に   (結)果待たれる  この船路

          ☆ 3年経過に当たり、友人から温かいお便りをいただきました。感謝を込めて紹介します。                                                                 

 ときどきサイトを訪問して、掲載団体数が着実にふえ、内容も充実してきている状況を拝見しております。地道な努力の要る作業を3年もの間たゆまずつづけてこられたことに、心からの敬意をささげます。 斎藤 治美 氏
 ホームページは時々覗かせていただき、ますますの充実ぶりに感心しておりました。お元気で、しかもこれまでの経験を活かされて有意義な活動を続けておられることは、誰もが容易に真似できることではありません。嬉しくもあり、また、大いに励まされます。 伊藤 卓雄 氏
 「寄付の相談 希望」の掲載団体数が増加し、「寄付の相談 調査室」の内容が充実してきたこと等にあらためて感銘しています。 新飯田 昇 氏

 ○ 編集者の最初の挨拶  2004.3.10

きびしい環境のなかで、世のため人のために努めておられる公益事業団体の役職員の方々にご苦労さま と ささやかな応援の挨拶をおくります。

この手作りホームページを維持し、さらに充実させるため、時間と技能の制約があるなかで、せいいっぱい努力します。出発時点では少数の団体・事業を取り上げましたが、徐々に登載範囲を拡大するつもりです。
ご助言やご教示をお願いします。
    きそう 編集子 謹言
(もと 厚生省・環境庁職員)
すを信じて 欲をもやし まずたゆまず い営と。  いろいろとしえてください。
                                                             

 ○ 感謝の会を開催しました

きそう感謝の会、お礼の挨拶

平成16(2004)年11月10日
 本日はお忙しいなか お時間を割いて出席していただき ありがとうございました。
 お目にかかり うれしいことが二つありました。大きな喜びと より大きな喜びとの二つです。ひとつ目は 私が編集しているホームページにたいし「見ているよ」「続けてください」と お声がかかったことです。制作にあたり 迷い とまどい 技能の上では試行を繰り返していますだけに このようなお励ましは温かく心に沁みました。これに力を得て ささやかな努力を続けます。これからも時どき覗いて見てくださり 折々にご助言を頂戴したくお願いします。
 それにも増してのより大きな喜びとは ご出席の方がたとの会話を通じて個人の領域を超える社会的関心事について共感を得られたことです。皆様お一人ひとりご経験の分野とご興味の対象は異なりますけれども それぞれ社会公共の事象についてご関心をお持ちでいらっしゃるのが判り 素敵で 心強いことに思いました。昨今 暗いニュースが目と耳を奪っていますなかで お話を交わし明るい気持ちになりました。世の行方に希望が持てます。
 今日の会合は いろいろ行き届かない点があったかと存じますが おゆるしください。寒気に向かう時季です。ご健康をお祈りいたします。
編集者

 ○ 運営費としてご寄付をいただきました。ありがとうございます。

I.T.氏 埼玉県所沢市 07年 4月 1万円 取材費に充てさせていただきます。
S.H.氏 神奈川県相模原市 06年 5月 同 上 サイト維持費に充てさせていただきます。
S.M.氏 横浜市青葉区 05年 3月 同 上